新卒採用2019

24人のメッセージ

アイディアの先にある価値を。

  • お客様が、私たち広告代理店に求めるもの。それは、「普通以上の価値」だと思うんです。誰も思いつかないような「新鮮なアイデア」を引き出すために、私は、誰よりもたくさんのアイデアを出すことにこだわっています。まだ、優れた企画をお客様に提案できたという実感はありません。でも、絶対に諦めず、何度でも立ち上がりたい。そして、自分の企画でお客様にとってのNO.1を勝ち取りたいですね。

    とじる

広告以外の新領域へ。

  • 広告代理店でありながら、今後は広告以外の知識・ノウハウを増やし、クライアント事業拡大のためにテクノロジーシフトしたWEBマーケティングを推進すべきだと考えています。今は、営業職としてマーケティング施策立案と実施を行っていますが、ゆくゆくは新領域の強化と事業の立ち上げを自分自身でやってみたい。手をあげればさまざまなプロジェクトへの参加や発足が可能なこの会社で、実現させてみせます。

    とじる

想像以上に成長できる!

  • お客様の利益に繋がる取り組みかどうかを、常に意識しています。自社の利益拡大に努めることは大切ですが、お客様の利益にならないことは、絶対にやりません。現在、入社3年目。入社前のイメージと比べると、はるかに多くの知識や経験を蓄積できていると感じます。自分のなかで感じた課題を周囲に発信したことで、全社的なプロジェクトも任せてもらっています。早いうちから、どんどん任せてもらえるから、成長が早いですよ。

    とじる

一人じゃない。チームで達成する。

  • 自分の成長が、会社の成長に直結していることを、肌で感じられます。個々の知識や経験を持ち寄って、チームで挑むことで、自分ひとりではできないことが達成できる。チームに、会社に貢献したいから、成長したいという気持ちも強くなりますね。早く成長するために、「積極的に挑戦すること」、「知識と経験を貯めること」、「業務の理解を深めること」にこだわっています。

    とじる

夢をかなえる場所

  • エンジニアとして「多くの人々が利用できるサービスを開発する」という夢があります。サービスを通して笑顔や感動を与えたいですね。GMOAPGは、夢を実現できる場所。ユーザー数アップが見込めるサービスをいくつも展開していて、長年積み重ねたノウハウと経験をもつ優秀な先輩から教えてもらえる環境があるからです。いつか夢をかなえために、今は目の前の仕事を一生懸命カタチにしていきます。

    とじる

私の成長がサービスの成長に繋がる

  • 入社以来、自社サービス『AkaNe』に携わってきました。だから、私自身の成長が、『AkaNe』の成長に繋がっているんです。既存の方法にとらわれず、新しい方法にどんどん挑戦する。「何を、どれだけ、どのようにやるか」は自分次第。自分自身と向き合い、考え、挑戦し続けることが大切だと思います。今後は、メンバーに挑戦を促していかなくては。私の成長が、彼らの成長に繋がると言えそうです。

    とじる

業界No.1の壁を超える

  • まだまだGMOAPGは発展途上です。新しい仕組みや業務上のルールを自ら提案し、実際に会社の拡大に貢献できると思います。以前は隣の芝が青く見えたこともありました。でもそれはきっと高い壁に向かって努力している最中だから。目の前の壁から逃げ出さず、自分で考え実行し成功させる力を鍛えていきたいと思っています。大きな視点でインターネット広告業界を俯瞰し、業界がGMOAPGに期待していることを紐解けたら、高い壁を越えられるかもしれません。

    とじる

より良い環境を自分の手で創りたい

  • 今よりも働きやすい環境にしたい。GMOAPGで働く一人ひとりの力を最大限に発揮できるようにしたい。そのために、新しく「適正診断システム」を導入し、グループ全体に浸透を図っているところです。今後は、どうしたら会社がより良くなるのか、目指すべき環境や風土を、自分自身で設計できるようになりたいですね。そういった考えを聞き入れ、後押ししてくれる方がたくさんいるから、実現できると思います。

    とじる

年間100個以上の企画を。

  • インターネット広告の世界は、変化が激しいです。昨日の「当たり前」が、今日には「愚策」になってしまう。でも、よく言えば、自分自身で、「新しい当たり前」や「業界初の取り組み」を生み出すことができるんです。私は、「年間、100個の施策を生み出す!」という目標を立てています。そのためにも、効率化を徹底していますね。少しでも深い分析を、少しでも多くの施策を。限られた時間のなかで最大限、生み出し続けます。

    とじる

本質を見極める。

  • お客様の課題の本質を探ることに、かなりこだわっています。営業の最終目標は、お客様のビジネスを成功させることですから。課題を引き出し、顕在化させる。課題に合わせて最適な解決策を提案する。そのために、ヒアリングはとても重要だと考えています。事前調査が鍵となり、多めに時間を割いて準備しています。今後は本質を追いかける中で、誰よりも得意だと胸を張って言える領域を見つけたいと思います。

    とじる

一緒に仕事したい人、No.1に。

  • 私は、「また一緒に仕事をしたい人NO.1」を目指しています。そのために、誰に対しても、どんな仕事に対しても、真摯な姿勢を貫くことを心がけています。そして、失敗や悔しさを「成長のための試練」と変換する強いマインドに磨きをかけています。苦しさや悔しさを超えた先にある、「嬉しい瞬間」や「達成感」は仕事の醍醐味です。一緒に仕事をする方々と、そういった醍醐味も共有したいですね。

    とじる

モチベーションは感謝の言葉

  • 誰よりもユーザー視点を大切にしています。お客様の商品がコスメであれば、実際に使用しますし、店舗に足を運び、どんな人が購入しているのか観察します。婚活サービスを提供するお客様を担当したときには、婚活パーティーに参加したことも。「あなたにお願いしてよかった!」「おかげで売上が5倍になったよ!」と、お客様から感謝の言葉をいただけることが、何よりのモチべーションです。

    とじる

めちゃくちゃ気持ちいい!

  • 調査し、仮説を立て、広告展開の戦略を提案する。1人では出来ないことでも、チームで動くからこそ結果が出ます。めちゃくちゃ気持ちがいいですよ。私たちが追いかける結果は、目先の広告効果だけではありません。お手伝いする事業の売上を最大化し、お客様に最も大きな利益をもたらすことが、最終的な目標です。そのため、自分一人の力ではなく、営業・コンサル・デザイナー全員の力を集結させる必要がある。まだまだ完璧ではありませんが、挑戦していきます。

    とじる

No.1マーケティングパートナー

  • アプリマーケティング分野のサービス提案をしています。まだまだ未開の新しい領域ですが、お客様から「アプリマーケティングでパートナーを組むなら、GMOAPG」とご指名いただけるよう、圧倒的な地位を確立したいと思っています。会社でも、もちろん個人でも。NO.1を目指すため、「アプリマーケティングに関する知識」と、「正しくお客様の課題を把握し、適切な戦略を立てて実行する力」を身につける努力をしています。

    とじる

ぜんぶ、1年目からできる

  • フロントに立って、お客様と直接コミュニケーションできる。大企業のマーケティング責任者と肩を並べ、対等に意見を言い合える。これがぜんぶ、入社1年目からできるんです。そんな会社、なかなかないと思いませんか。だから、最先端のアドテク知識も、お客様に対する提案力も、どこよりも早く身につきます。自分の力で困難を乗り越えることができる仕事は、やりがいがありますね。

    とじる

お客様の「インサイト」を見抜く。

  • 「インサイト」とは、お客様の中の「潜在的な課題やニーズ」のこと。そういった「インサイト」をしっかりと見抜いて、本音で向き合うことで、お客様に、最善の解決策を提案したい。「インサイトを見抜ける営業」を目指しています。さまざまな業界の知見やノウハウを身につけ、お客様に寄り添うとはどういうことかを徹底的に追及している私だからこそ、実現できると思います。

    とじる

どんなコンサルタントより、密に。

  • 自分で、お客様のWEBプロモーションの施策を考えたり、運用や分析を行うコンサルタントです。でも、机の上で手を動かしているだけでは、「お客様の広告効果を最大化する」というミッションは達成できない。だから、どんなコンサルタントよりも、お客様と密にコミュニケーションを取って、情報を入手するようにしています。お客様との信頼関係の濃さは、誰にも負けません。

    とじる

誰よりもお客様のファンになる

  • 自社サービスである『AkaNe』の営業をしています。ポリシーは、お客様の商品やサービスを大好きになること。そして、同じ会社のメンバーのように、一喜一憂できる関係性を築くこと。強い想いを持って、WEB広告の知識や業界知識の理解に励んでいます。『AkaNe』も私も、実は、まだまだ成長中。もどかしいけれど、お客様の課題や目標に対して丸ごと対応できないときもあります。でも諦めません。お客様を想う気持ちは、誰にも負けない自信があるので。

    とじる

ビジネスXテクノロジー

  • 新たなビジネスの仕掛けを創る仕事です。そのために経営や事業戦略の課題を発見するビジネス観点と、課題を解決するためのテクノロジー分野の知識、両方を併せもつことを意識しています。お客様の課題が明確になっていても、どのように実現可能か?を考えられなければ前に進めない。営業メンバーとエンジニアの間で認識と課題の共有がスムーズに行えるように心がけています。どんどんと周りを巻き込む発信力には自信があります。

    とじる

ワクワクする挑戦だらけ

  • 責任者として立ち上げた新しい広告商品『AkaNe』。今ではGMOAPGの中で最も利益率が高い商品へと成長しました。ネーミングやロゴの社内公募にはじまり、すべて自分で旗をふってリリースさせることは、刺激的な経験でした。『AkaNe』を日本一のネイティブ広告に特化したプラットフォームにしたい。そのためには、「コンテンツを広告にしていく」という考え方自体を広げていく必要があると思っています。『AkaNe』はさらに伸びる。ワクワクが止まりません。

    とじる

私も知らない私の可能性が見つかる。

  • お客様の成長に貢献すること。これが私のポリシーです。お客様が成長すればするほど、私のチャレンジも増えていく。最初は、新たなチャレンジに対して恐怖心がありました。でも、やってみればなんとかなる。今となっては、チャレンジすることで、自分の引き出しが増えていく感覚が嬉しいです。しかも、自分の中に秘めていた熱量や野心を発見することもできたんです。もっともっと、自分の可能性を広げたいです。

    とじる

真っ先に顔が浮かぶ人に。

  • 営業担当が受注した案件の売上管理や、クライアントの与信管理をしています。各部署が求めるニーズに一つひとつ対応しているため、多くの仕事はイレギュラー。社内にいなくてはならない存在という意味で、私を「GMOAPGのインフラ」と呼んでくれる人もいます(笑)。そんな私のこだわりは、案件の提案内容から、受注、運用に至るまでの背景を理解すること。担当者の想いや熱量まで受け止めたいんです。なにか相談したいとき、一番最初に私の顔が浮かぶ。そんな人材になれたらと思います。

    とじる

インターネット広告の可能性を探る。

  • さまざまな業界のお客様がいます。それでも、実績のない業界が、まだまだある。これまでは、インターネット広告やWEBマーケティングが、必要とされなかったのかもしれません。しかし、幅広い世代にインターネットが親しまれるようになった現在では、私たちの介在価値が大いにあると思うのです。インターネット広告の可能性を探求したい。そして、顧客満足と社会貢献に繋げたいと思います。

    とじる

世の中の女性を笑顔にしたい

  • 女性をターゲットとしたアプリやECサイト上の広告提案が、得意です。広告制作やマーケティングサポートの領域に留まらず、お客様の市場の動向を踏まえた上で、事業課題の解決策まで提示するよう心がけています。さらに、アプリやECサイトの先のユーザーを笑顔にすることが、私の使命。世の中の女性がどんな広告に好感を抱いてくれるのか。私にしか作れない価値を追及していきたいですね。

    とじる
  • お客様が、私たち広告代理店に求めるもの。それは、「普通以上の価値」だと思うんです。誰も思いつかないような「新鮮なアイデア」を引き出すために、私は、誰よりもたくさんのアイデアを出すことにこだわっています。まだ、優れた企画をお客様に提案できたという実感はありません。でも、絶対に諦めず、何度でも立ち上がりたい。そして、自分の企画でお客様にとってのNO.1を勝ち取りたいですね。

とじる
  • 広告代理店でありながら、今後は広告以外の知識・ノウハウを増やし、クライアント事業拡大のためにテクノロジーシフトしたWEBマーケティングを推進すべきだと考えています。今は、営業職としてマーケティング施策立案と実施を行っていますが、ゆくゆくは新領域の強化と事業の立ち上げを自分自身でやってみたい。手をあげればさまざまなプロジェクトへの参加や発足が可能なこの会社で、実現させてみせます。

とじる
  • お客様の利益に繋がる取り組みかどうかを、常に意識しています。自社の利益拡大に努めることは大切ですが、お客様の利益にならないことは、絶対にやりません。現在、入社3年目。入社前のイメージと比べると、はるかに多くの知識や経験を蓄積できていると感じます。自分のなかで感じた課題を周囲に発信したことで、全社的なプロジェクトも任せてもらっています。早いうちから、どんどん任せてもらえるから、成長が早いですよ。

とじる
  • 自分の成長が、会社の成長に直結していることを、肌で感じられます。個々の知識や経験を持ち寄って、チームで挑むことで、自分ひとりではできないことが達成できる。チームに、会社に貢献したいから、成長したいという気持ちも強くなりますね。早く成長するために、「積極的に挑戦すること」、「知識と経験を貯めること」、「業務の理解を深めること」にこだわっています。

とじる
  • エンジニアとして「多くの人々が利用できるサービスを開発する」という夢があります。サービスを通して笑顔や感動を与えたいですね。GMOAPGは、夢を実現できる場所。ユーザー数アップが見込めるサービスをいくつも展開していて、長年積み重ねたノウハウと経験をもつ優秀な先輩から教えてもらえる環境があるからです。いつか夢をかなえために、今は目の前の仕事を一生懸命カタチにしていきます。

とじる
  • 入社以来、自社サービス『AkaNe』に携わってきました。だから、私自身の成長が、『AkaNe』の成長に繋がっているんです。既存の方法にとらわれず、新しい方法にどんどん挑戦する。「何を、どれだけ、どのようにやるか」は自分次第。自分自身と向き合い、考え、挑戦し続けることが大切だと思います。今後は、メンバーに挑戦を促していかなくては。私の成長が、彼らの成長に繋がると言えそうです。

とじる
  • まだまだGMOAPGは発展途上です。新しい仕組みや業務上のルールを自ら提案し、実際に会社の拡大に貢献できると思います。以前は隣の芝が青く見えたこともありました。でもそれはきっと高い壁に向かって努力している最中だから。目の前の壁から逃げ出さず、自分で考え実行し成功させる力を鍛えていきたいと思っています。大きな視点でインターネット広告業界を俯瞰し、業界がGMOAPGに期待していることを紐解けたら、高い壁を越えられるかもしれません。

とじる
  • 今よりも働きやすい環境にしたい。GMOAPGで働く一人ひとりの力を最大限に発揮できるようにしたい。そのために、新しく「適正診断システム」を導入し、グループ全体に浸透を図っているところです。今後は、どうしたら会社がより良くなるのか、目指すべき環境や風土を、自分自身で設計できるようになりたいですね。そういった考えを聞き入れ、後押ししてくれる方がたくさんいるから、実現できると思います。

とじる
  • インターネット広告の世界は、変化が激しいです。昨日の「当たり前」が、今日には「愚策」になってしまう。でも、よく言えば、自分自身で、「新しい当たり前」や「業界初の取り組み」を生み出すことができるんです。私は、「年間、100個の施策を生み出す!」という目標を立てています。そのためにも、効率化を徹底していますね。少しでも深い分析を、少しでも多くの施策を。限られた時間のなかで最大限、生み出し続けます。

とじる
  • お客様の課題の本質を探ることに、かなりこだわっています。営業の最終目標は、お客様のビジネスを成功させることですから。課題を引き出し、顕在化させる。課題に合わせて最適な解決策を提案する。そのために、ヒアリングはとても重要だと考えています。事前調査が鍵となり、多めに時間を割いて準備しています。今後は本質を追いかける中で、誰よりも得意だと胸を張って言える領域を見つけたいと思います。

とじる
  • 私は、「また一緒に仕事をしたい人NO.1」を目指しています。そのために、誰に対しても、どんな仕事に対しても、真摯な姿勢を貫くことを心がけています。そして、失敗や悔しさを「成長のための試練」と変換する強いマインドに磨きをかけています。苦しさや悔しさを超えた先にある、「嬉しい瞬間」や「達成感」は仕事の醍醐味です。一緒に仕事をする方々と、そういった醍醐味も共有したいですね。

とじる
  • 誰よりもユーザー視点を大切にしています。お客様の商品がコスメであれば、実際に使用しますし、店舗に足を運び、どんな人が購入しているのか観察します。婚活サービスを提供するお客様を担当したときには、婚活パーティーに参加したことも。「あなたにお願いしてよかった!」「おかげで売上が5倍になったよ!」と、お客様から感謝の言葉をいただけることが、何よりのモチべーションです。

とじる
  • 調査し、仮説を立て、広告展開の戦略を提案する。1人では出来ないことでも、チームで動くからこそ結果が出ます。めちゃくちゃ気持ちがいいですよ。私たちが追いかける結果は、目先の広告効果だけではありません。お手伝いする事業の売上を最大化し、お客様に最も大きな利益をもたらすことが、最終的な目標です。そのため、自分一人の力ではなく、営業・コンサル・デザイナー全員の力を集結させる必要がある。まだまだ完璧ではありませんが、挑戦していきます。

とじる
  • アプリマーケティング分野のサービス提案をしています。まだまだ未開の新しい領域ですが、お客様から「アプリマーケティングでパートナーを組むなら、GMOAPG」とご指名いただけるよう、圧倒的な地位を確立したいと思っています。会社でも、もちろん個人でも。NO.1を目指すため、「アプリマーケティングに関する知識」と、「正しくお客様の課題を把握し、適切な戦略を立てて実行する力」を身につける努力をしています。

とじる
  • フロントに立って、お客様と直接コミュニケーションできる。大企業のマーケティング責任者と肩を並べ、対等に意見を言い合える。これがぜんぶ、入社1年目からできるんです。そんな会社、なかなかないと思いませんか。だから、最先端のアドテク知識も、お客様に対する提案力も、どこよりも早く身につきます。自分の力で困難を乗り越えることができる仕事は、やりがいがありますね。

とじる
  • 「インサイト」とは、お客様の中の「潜在的な課題やニーズ」のこと。そういった「インサイト」をしっかりと見抜いて、本音で向き合うことで、お客様に、最善の解決策を提案したい。「インサイトを見抜ける営業」を目指しています。さまざまな業界の知見やノウハウを身につけ、お客様に寄り添うとはどういうことかを徹底的に追及している私だからこそ、実現できると思います。

とじる
  • 自分で、お客様のWEBプロモーションの施策を考えたり、運用や分析を行うコンサルタントです。でも、机の上で手を動かしているだけでは、「お客様の広告効果を最大化する」というミッションは達成できない。だから、どんなコンサルタントよりも、お客様と密にコミュニケーションを取って、情報を入手するようにしています。お客様との信頼関係の濃さは、誰にも負けません。

とじる
  • 自社サービスである『AkaNe』の営業をしています。ポリシーは、お客様の商品やサービスを大好きになること。そして、同じ会社のメンバーのように、一喜一憂できる関係性を築くこと。強い想いを持って、WEB広告の知識や業界知識の理解に励んでいます。『AkaNe』も私も、実は、まだまだ成長中。もどかしいけれど、お客様の課題や目標に対して丸ごと対応できないときもあります。でも諦めません。お客様を想う気持ちは、誰にも負けない自信があるので。

とじる
  • 新たなビジネスの仕掛けを創る仕事です。そのために経営や事業戦略の課題を発見するビジネス観点と、課題を解決するためのテクノロジー分野の知識、両方を併せもつことを意識しています。お客様の課題が明確になっていても、どのように実現可能か?を考えられなければ前に進めない。営業メンバーとエンジニアの間で認識と課題の共有がスムーズに行えるように心がけています。どんどんと周りを巻き込む発信力には自信があります。

とじる
  • 責任者として立ち上げた新しい広告商品『AkaNe』。今ではGMOAPGの中で最も利益率が高い商品へと成長しました。ネーミングやロゴの社内公募にはじまり、すべて自分で旗をふってリリースさせることは、刺激的な経験でした。『AkaNe』を日本一のネイティブ広告に特化したプラットフォームにしたい。そのためには、「コンテンツを広告にしていく」という考え方自体を広げていく必要があると思っています。『AkaNe』はさらに伸びる。ワクワクが止まりません。

とじる
  • お客様の成長に貢献すること。これが私のポリシーです。お客様が成長すればするほど、私のチャレンジも増えていく。最初は、新たなチャレンジに対して恐怖心がありました。でも、やってみればなんとかなる。今となっては、チャレンジすることで、自分の引き出しが増えていく感覚が嬉しいです。しかも、自分の中に秘めていた熱量や野心を発見することもできたんです。もっともっと、自分の可能性を広げたいです。

とじる
  • 営業担当が受注した案件の売上管理や、クライアントの与信管理をしています。各部署が求めるニーズに一つひとつ対応しているため、多くの仕事はイレギュラー。社内にいなくてはならない存在という意味で、私を「GMOAPGのインフラ」と呼んでくれる人もいます(笑)。そんな私のこだわりは、案件の提案内容から、受注、運用に至るまでの背景を理解すること。担当者の想いや熱量まで受け止めたいんです。なにか相談したいとき、一番最初に私の顔が浮かぶ。そんな人材になれたらと思います。

とじる
  • さまざまな業界のお客様がいます。それでも、実績のない業界が、まだまだある。これまでは、インターネット広告やWEBマーケティングが、必要とされなかったのかもしれません。しかし、幅広い世代にインターネットが親しまれるようになった現在では、私たちの介在価値が大いにあると思うのです。インターネット広告の可能性を探求したい。そして、顧客満足と社会貢献に繋げたいと思います。

とじる
  • 女性をターゲットとしたアプリやECサイト上の広告提案が、得意です。広告制作やマーケティングサポートの領域に留まらず、お客様の市場の動向を踏まえた上で、事業課題の解決策まで提示するよう心がけています。さらに、アプリやECサイトの先のユーザーを笑顔にすることが、私の使命。世の中の女性がどんな広告に好感を抱いてくれるのか。私にしか作れない価値を追及していきたいですね。

とじる